スケートパーク 施工事例・納入実績紹介

沖縄県南風原町「南風原スケートパーク」

事例画像:南風原スケートパーク

整備目的の2次利用、余った土地を有効活用したスケートパーク
「南風原スケートパーク」

南風原スケートパーク:製作背景

花・水・緑の大回廊公園内の高速道路の高架下にスケートパークを設置した事例です。高速道路という立地条件から、郊外にあり騒音の心配をあまり気にする必要はありません。また、高架が屋根代わりとなっているので多少の雨でも利用が可能となっています。愛好者にとって、雨でも利用できる点は大きなメリットです。さらに、スケートパークの設置側にとっても施設稼働率を上げ、高い利用者満足度が得られる点で、愛好者と設置者の「Win-Win」な関係を築くことができました。

また、用地を2次利用する事例としては、遊水地に整備したものもあります。弊社提供するスケートパークの強みのひとつは、インフラ整備や防災等の整備にプラスαで、付加価値をつけることが可能な点です。

☆沖縄県南風原町 南風原スケートパークご利用者様の声はこちら

商品名称寸法(メートル)数量設計金額
クウォーターランプ 5ftH=1.5 W=3.6 L≒4.41基¥2,400,000
クウォーターランプ 5ftH=1.5 W=3.6 L≒3.51基¥2,000,000
センターバンク複合H=0.5~1.5 W=9.0 L≒3.71基¥5,850,000
2段バンク 5ftH=1.5+0.6 W=7.2 L≒10.01基¥8,370,000
コーナーバンクH=1.2 W=5.7 L≒4.11基¥2,600,000
バンク 5ftH=1.5 W=2.4 L≒4.51基¥1,600,000
ランプ付きスパインH=1.5 W=3.6 L≒11.41基¥5,200,000
UFO(BOX付き)H=0.4+0.3 W=5.2×4.51基¥2,500,000
注意書き看板H=1.8 W=1.51基¥650,000
セクション合計¥31,170,000

南風原スケートパーク:ご利用風景

「南風原スケートパーク」画像



copyright tsumura company all rights reserved.