スケートパーク 施工事例・納入実績紹介

神奈川県相模原市「小山公園ニュースポーツ広場」

事例画像:小山公園ニュースポーツ広場スケートパーク

地元自治体と愛好者が一緒になって創ったスケートパーク
スケートパーク「小山公園ニュースポーツ広場」

平成19年2月

小山公園ニュースポーツ広場:製作背景

地元の愛好者と行政が1年間のワークショップを経て完成させました。市民にアンケート実施するなど、行政が当初から柔軟な対応のおかげにより、整備後の高い事業評価と利用者の支持を得ています。弊社もワークショップの時点から図面等の協力や、日本スケートボード協会のアドバイスを仰ぎながら、利用者のニーズを反映させたスケートパークを提案させていただきました。

週末になると隣接する駐車場には県外からのナンバープレートが見受けられ、ひと月の利用者が2500人以上と単なる市民の体育施設ではなく、観光施設としての要素を含んでいます。

☆神奈川県相模原市スケートパーク「小山公園ニュースポーツ広場」ご利用者様の声はこちら

△ページトップに戻る

小山公園ニュースポーツ広場スケートパーク施工事例

商品名称 寸法(メートル) 数量 設計金額
ボウル 6ft H=1.8 W/L≒11.1×9.9 1基 ¥14,000,000
ヒップ(R・バンク) 5ft H=1.5 W/L≒6.7×4.6 1基 ¥3,500,000
ピラミッド 2ft H=0.6 W/≒6.9×4.0 1基 ¥3,100,000
コーナーバンク 4ft H=1.2 W/L≒5.0×6.1 1基 ¥2,600,000
バンクtoバンク 2ft H=0.6 W=3.6 L≒6.8 1基 ¥2,800,000
UFO 2ft H=0.6 W/L≒7.6×3.6 1基 ¥2,200,000
スパイン 5ft H=1.5 W=3.6 L≒4.3 1基 ¥1,900,000
コンクリートセクション 面積≒18.0m2 H=1.0 1基 ¥6,500,000
セクション合計 ¥37,000,000

小山公園ニュースポーツ広場:ご利用者様の声

このような大きな専用施設をいままで見たことが無かったので新鮮に感じ、しばらくフェンス越しに見させてもらいました。小さい子どもと若者がニュースポーツに同じ場所で取り組んでいる光景・・観るほうも楽しくなります。
スケートボードにスリー・オン・スリーバスケットボールにストリートダンス・・中高年にはできない、しかし見ていて楽しい、子供たちや若者が気兼ねなく練習できるこんな施設があちらこちらにできたらいいですね~^^。
こういう広場を行政がつくる・・好感もちました。

外部掲載サイト:「写真blog 厚木のブロガー」 サイト管理人 Hide様)

△ページトップに戻る


■以下の画像はクリックすると拡大・ドラッグしてご覧いただけます。

△ページトップに戻る


施工事例・納入実績一覧公園遊具スケートパーク