公園遊具 施工事例・納入実績紹介

香川県高松市「香川総合運動公園」

事例画像:香川総合運動公園

様々なスポーツギアをモチーフにしたデザインコンビネーション公園遊具
「香川総合運動公園」

平成21年9月

香川県高松市に県立の総合運動公園として各プロスポーツの試合も数多く行われる香川総合運動公園に、幼児から児童までが楽しめる大型複合遊具を設置しました。

遊具の屋根には県内にあるプロスポーツチームの、野球・バスケットボール・バレーボール・サッカー・アイスホッケーを広くPRする為に各競技のボールをモチーフとして取り入れています。また、チームのマスコットキャラクターとロゴをパネルデザインとして採用し、県内プロスポーツチームのPRに貢献しています。

遠方や道路からでも見えるボール型の屋根がついた複合施設は、公園の中でも抜群の存在感です。
遊具施設へ進入するスロープは、車椅子でも通れるように幅や角度を考えた設計になっています。

コンビネーション公園遊具はご予算内で、ご要望に合わせて色や遊び機能を様々に組み合わせてオリジナル公園遊具としてご提供することができます。詳しくはこちらまでお問い合わせください。


コンビネーション公園遊具施工事例・納入実績一覧